秋元智貴

【ShaSha編集部キタムラライター】ちょっぴりムロ〇ヨシさん似?の愛されキャラです。
痩せちゃうのであまり汗をかくのは好きじゃありません・・・。最近、地上波デビューしました。

愛用カメラ
Nikon D750 / Sony α7Ⅲ
得意な撮影
ポートレート

このスタッフが書いた記事

【この記事の目次】 はじめに開放F値2.8の美しいボケ軽量・コンパクトでボディと相性ピッタリ最短撮影距離0.19mでめっちゃ寄れるカメラ本体の機能にも対応価格が安い!ちょっと逆光に弱い?撮影後記 はじめに  「TAMRON 28-75mm F/2.8 Di III RXD」は2018年5月にレンズメーカーのタムロンから発売され…
【この記事の目次】 レフ板ってなに?忍者レフとは?使い方も簡単!持ち運びしやすいさいごに レフ板ってなに?  「そもそもレフ板って何?」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、レフ板とは光を反射させる板で、主にポートレートで使用されることが多い撮影機材です。光を反射させることで被写体を明るくする効果や、人物の瞳に光が入りイキイ…
【この記事の目次】 はじめに程よい重さに、しっかり握りやすいグリップフルサイズセンサーならではの美しい描写バリアングルモニター、バリ楽暗所での性能、天下一品大感動!電源OFF時にシャッター幕が閉じる!撮影後記 はじめに   2018年9月、キヤノンから新しいミラーレスカメラが発表されました。名前は「EOS R」で、初めてフ…
【この記事の目次】 はじめに縦グリ一体型で無骨なデザイン手振れ補正内蔵!手持ちで気軽に撮れる1億2百万画素の描写はいかに?瞳AFもついてる!撮影後記 はじめに  2019年6月、富士フイルムからラージフォーマットセンサーを搭載したミラーレスカメラ「GFX100」が発売されました。特徴はなんといっても有効画素数約1億2百…
【この記事の目次】 はじめにこれまでと変わらないサイズ感まるでα9!?連写性能が大進化! RXシリーズでも、ついにあの機能が使える!!さいごに はじめに  つい先日、「α7R IV」を発表したばかりで大注目を浴びているソニーからまた新しいカメラが発表されました。今回発表されたRX100VII(DSC-RX100M7)は、ソ…
【この記事の目次】 はじめに軽量で持ち運びやすい一眼レフ「いつもと違う目線」の写真が撮りやすい大きすぎず小さすぎない。有効約2432万画素フルサイズセンサー暗所の撮影もしやすい使っていて「こうだったら良いな・・」と感じるポイント撮影後記 はじめに  D750はニコンから発売されているニコンFXフォーマットCMOSセンサー※…
【この記事の目次】 ついに第4世代!“α7R Ⅳ”を発表!外観をチェック小さいボディに大きな画素数動体のスチル撮影・動画はさらに撮りやすく!さいごに ついに第4世代!“α7R Ⅳ”を発表!  2019年7月17日(水)13時にソニーからフルサイズミラーレスカメラ「α7R Ⅳ」の発表がありました。  名前に“R”とある通り…
【この記事の目次】 はじめに軽量コンパクトな設計F1.8によるボケの良さなんと寄れます!AFLボタンついてますよさいごに はじめに  ソニーFEマウント対応の35㎜単焦点レンズは、ソニーからはカールツァイスブランドの軽量・コンパクトな“SonnarT*FE35㎜ F2.8ZA”、同じくカールツァイスブランドの”Distag…
【この記事の目次】 魅力的な新製品を続々発表!45㎜ F2.8 DG DN (Contemporary)14-24mm F2.8 DG DN (Art)35mm F1.2 DG DN (Art)会場騒然。開発中のカメラ“FP“も発表!気になる新製品情報! 魅力的な新製品を続々発表!  本日(2019年7月11日)、SIGM…
【この記事の目次】 はじめにそもそもテレコンバーターって?驚愕の1200㎜!しかも手持ちで撮れちゃうんです!小さく、軽いけど頑丈最大撮影倍率が向上。とてつもない超望遠マクロ画質や手振れ補正はどうなの?撮影後記 はじめに  オリンパスといえば“機動力”をテーマに、マイクロフォーサーズセンサーの強みを活かし、レンズシステムを小…