【写真展情報】井村淳 写真展「ALIVE ~GREAT HORIZON~」


井村淳 写真展の画像.jpg

概要


■開催期間:2020年1月17日(金)~2020年1月23日(木)
■開館時間:10:00~19:00 (最終日は16:00まで/入館は終了10分前まで)
■開催会場:富士フイルムフォトサロン 東京 スペース1
■交通案内:東京メトロ日比谷線「六本木駅」地下通路にて直結。都営大江戸線「六本木駅」8番出口と直結。東京メトロ千代田線「乃木坂駅」3番出口より徒歩5分。
■入場料:無料
■作品点数:1200×900、800×600サイズ等・カラー・37点を予定
■巡回展:富士フイルムフォトサロン 大阪  2020年2月7日(金)~2月13日(木)

展示内容


 『ALIVE』は、ケニアのサバンナで暮らす“動物たちの日常”を捉えた私の写真展シリーズで、毎回テーマを変えています。今回のテーマは、太陽・満月・虹などの天体のドラマと、動物・木などの地上のシルエットが重なり合う美しい瞬間を狙い、雄大なサバンナの“空と大地の境界”を意味する、地平線上の物語「GREAT HORIZON」です。また、もう一つの境界である“生と死の境界”、弱肉強食の決定的瞬間も展示いたします。
 サバンナの大きさを感じさせる、大サイズのプリントをお楽しみください。

井村淳

ギャラリートーク実施のご案内


■日時:2020年1月17日(金)・18日(土)・19日(日)  各日13:00~ (約30分)
■会場:富士フイルムフォトサロン 東京 スペース1 写真展会場内※ 座席はございませんので、予めご了承ください。
■参加:無料
■申込:不要

作家プロフィール


井村淳
1971年生まれ。横浜市在住。
日本写真芸術専門学校卒業後、風景写真家竹内敏信氏の助手を経てフリーになる。「野生」を大きなテーマとして世界の野生動物や日本の自然風景を追う。
(社)日本写真家協会(JPS)会員。 EOS学園東京校講師。

写真集『ALIVE ~Great Horizon~』を春陽堂書店より2020年1月8日に出版。詳しくはこちらから。

井村 淳 執筆のShaSha記事はこちらからご覧ください。