シグマ 28-70mm F2.8 DG DN Contemporary レビュー|三井公一

00_シグマ 28-70mm F2.8 DG DN Contemporary製品画像_2870.jpg

はじめに


 シグマから28mmスタートでF2.8通しの軽快な標準ズームレンズが登場しました。この「SIGMA 28-70mm F2.8 DG DN | Contemporary」は世界最小最軽量のフルサイズミラーレス一眼カメラ「SIGMA fp」にピッタリとマッチするサイズと重さで、高い光学性能を誇るレンズに仕上がっていました。

軽さとスリムさが魅力


 「SIGMA 28-70mm F2.8 DG DN | Contemporary」を手にすると「お、こんなに軽いの!」と驚くことでしょう。F2.8通しの明るさなのに、470gという重さなのですから。もちろんサイズもスマートです。フィルター径は67mmで、外観は太さ72.2mm、長さ101.5mmとなっています。

 このコンパクトさはなぜ実現できたのでしょうか?それはワイド端を28mmスタートにしたことによるものです。また簡易防塵防滴構造の採用や、鏡筒のスイッチ類を最小限にするなどして、徹底的に小型軽量化を達成しているのです。「SIGMA fp」に装着してもあわせて約890gと、システムで軽々と1kgを切るのがとても魅力的です。これなら一日中ブラブラを写真を撮り歩いても疲れ知らずですね。

Artラインと同等の妥協ない光学設計


 ワイド端の28mm化と徹底的な小型軽量化を図った「SIGMA 28-70mm F2.8 DG DN | Contemporary」ですが、光学性能はどうなっているのでしょうか。シグマ技術者のお話によると設計は「ほぼ同じ」で描写性能も「同等に良好」とのこと。設計のベースは「SIGMA 24-70mm F2.8 DG DN | Art」なのですから高性能なのは当然と言えましょう。

 レンズ構成は12群16枚で、FLD2枚、SLD2枚、非球面レンズ3枚という贅沢な硝材をおごっています。カメラ側で補正の難しい軸上色収差やサジタルコマ収差を徹底的に抑制し、クリアでクリーンな描写を楽しむことができるようになっています。画面中心部から周辺部まで均整のとれたキレのある写りを実現しているとのこと。その実力はMTF曲線を見ても伝わってきますね。レンズコーティングにもぬかりがありません。スーパーマルチレイヤーコートとナノポーラスコーティングを施して逆光にも強くなっています。また最前面のレンズには撥水防汚コートを採用し、水滴やホコリがつきにくく、もし付着してもカンタンに取り除くことができるようになっています。

 シグマの「Contemporaryライン」と聞くと「Artライン」の方が高性能なのではないか、と思う方が多いのですがそれは間違いで、描写性能の優劣によってラインを分けているのではないのです。実写してその良さを堪能することができました。このレンズ、かなりスゴいですよ。

オートフォーカスも高速そして寄れる!


 実際に「SIGMA fp」や「LUMIX S5」に装着してインプレッションをしました。さまざまなところをブラブラと撮り歩きましたが、カメラとのマッチングがよく、軽さとスリムさとで撮影を快適かつ面白く行うことができました。このレンズは実にシンプルで、鏡筒にはフォーカスリングとズームリング、そしてオートフォーカス / マニュアフォーカスの切替スイッチしかありません。左手でホールドした感触もスリムで手に馴染み、両リングにもしっかりと指がかかります。どちらのリングもほどよい感触で、軽すぎず重すぎずいい印象を受けました。レンズを下に向けても自重で繰り出してしまうこともなく、安心して携行することが可能です。メタル製ではないもののしっかりとした造りで、同社の「I シリーズ」のような凝縮感が伝わってきますね。

 「SIGMA 28-70mm F2.8 DG DN | Contemporary」はオートフォーカスが気持ちよく決まります。スナップ撮影をしていて感じたのですが、初動が速い印象です。パッ!と瞬時にピントが来ます。動作音も静かで申し分ない性能だと思います。またこのレンズは近接撮影能力も素晴らしいのです。28mmワイド端で19cm、70mmテレ端で38cmと被写体にググッと寄って撮ることができます。小物やフード、ペットなどの撮影に威力を発揮しそうです。軽くてスリムで寄れる三拍子揃った常時携行できる新しい標準ズームレンズに仕上がっていると思います。ライカLマウント版とソニーEマウント版のラインナップで発売中ですが、大変人気で品薄となっています(記事公開日現在)。もし購入を検討されている場合はお早めにカメラのキタムラへご予約することをおススメいたします。お値段もリーズナブルでお財布にも優しいうれしい一本となっています。

実写


 「SIGMA 28-70mm F2.8 DG DN | Contemporary」をライカLマウント機の「SIGMA fp」と「LUMIX S5」に装着して撮影を行いました。ではさっそく写りを見ていきましょう。

 枝の間から太陽光が差し込む大木を撮りました。おかしなゴーストやフレアの発生もなく、木の表面のディテールを良好に写しとっています。葉の精細感もいい感じですね。
01_作例_FP003591.jpg
撮影機材:シグマ fp + 28-70mm F2.8 DG DN | Contemporary
撮影環境:f/8 1/80秒 ISO100 露出補正+0.3 焦点距離55mm

 お堀と城壁をパシャリと。このカットも組まれた岩のディテールがもの凄いですね!実にシャープな解像をしてくれます。頼もしいレンズですね。
02_作例_FP003652.jpg
撮影機材:シグマ fp + 28-70mm F2.8 DG DN | Contemporary
撮影環境:f/8 1/320秒 ISO100 露出補正-0.7 焦点距離70mm

 このレンズは軽いのでブラブラ撮影がはかどります。一息ついた古民家カフェで頼んだコーヒーに迫りました。近接撮影能力が高いので被写体にかなり寄ることが可能です。カップのエッジが美しいですね。
03_作例_FP003793.jpg
撮影機材:シグマ fp + 28-70mm F2.8 DG DN | Contemporary
撮影環境:f/2.8 1/30秒 ISO500 露出補正-1 焦点距離28mm

 ヌケ感とメリハリ感が良好です。斜光を浴びる銀座和光を撮りましたが、その凛とした佇まいをクリアに写し出してくれました。
04_作例_FP007397.jpg
撮影機材:シグマ fp + 28-70mm F2.8 DG DN | Contemporary
撮影環境:f/8 1/500秒 ISO100 露出補正-0.7 焦点距離68mm

 こちらのビルを撮ったカットも精細感とヌケ感が良好です。28-70mmというズームレンジは街なかスナップでとても使いやすい画角だと感じます。ほどよいワイド感からヒトの目線に近いテレ感が、自然なフィーリングを演出してくれるのです。
05_作例_FP007400.jpg
撮影機材:シグマ fp + 28-70mm F2.8 DG DN | Contemporary
撮影環境:f/8 1/800秒 ISO100 露出補正-0.7 焦点距離52mm

 港を散策中、工事の人々が目に留まりパッと撮ったカットです。カメラは「LUMIX S5」を使ったのですが、オートフォーカスも初速がクイックで狙ったとおりのシーンをキャプチャーできました。
06_作例_P1001068.JPG
撮影機材:パナソニック LUMIX S5 + シグマ 28-70mm F2.8 DG DN | Contemporary
撮影環境:f/8 1/800秒 ISO100 露出補正-0.7 焦点距離52mm

 こちらも横浜港のカットです。佇む男性にフォーカスし、絞りをF2.8の開放にしました。フルサイズミラーレス一眼カメラ「LUMIX S5」なので、背景の客船がソフトにボケてくれました。F2.8通しの明るい標準ズームレンズならでは描写と言えるでしょう。
07_作例_P1001203.JPG
撮影機材:パナソニック LUMIX S5 + シグマ 28-70mm F2.8 DG DN | Contemporary
撮影環境:f/2.8 1/250秒 ISO100 焦点距離70mm

 もう本格的な春の訪れですね!スナップから人物、そして花のクローズアップ撮影までオールマイティーに撮影できます。明るくて軽量コンパクトなので、いつでも持ち歩いてその画質を楽しめます。桜の花もキリリと写し取れますよ。
08_作例_SDIM7463.jpg
撮影機材:シグマ fp + 28-70mm F2.8 DG DN | Contemporary
撮影環境:f/2.8 1/1600秒 ISO100 露出補正+0.3 焦点距離70mm

まとめ


 「SIGMA 28-70mm F2.8 DG DN | Contemporary」は誰にでもオススメできる標準ズームレンズになっています。描写は「Artライン」と同等で素晴らしく、その上常時携行しても疲れない軽量コンパクトさ。そしてリーズナブルな価格と人気が沸騰するのも頷けます。このレンズがあれば撮影がより楽しくなること間違いなしです。店頭で手に取ってその素晴らしさを実感していただきたい一本になっています。

■写真家:三井公一
新聞、雑誌カメラマンを経てフリーランスフォトグラファーに。雑誌、広告、Web、ストックフォト、ムービー、執筆、セミナーなどで活躍中。有限会社サスラウ 代表。



その他の商品はこちらから