おすすめ撮影スポット Vol.5『京都・嵐山』|カメキタ店舗スタッフに聞いてみた!

05.JPG

はじめに


全国の撮影スポットを紹介していくShaSha連載企画のVol.5。今回紹介する撮影スポットは京都で定番の観光地「嵐山」。夜の厳かな雰囲気にも注目です。この撮影スポットの魅力やお勧めの撮影方法を、カメラのキタムラ京都・桂店の西山道也さんに聞いてみましたのでご紹介します。

撮影スポット情報


01.JPG
■撮影機材:富士フイルム X-T4 + XF16-55mmF2.8 R LM WR
■撮影環境:F11 1/35秒 ISO12800

■京都・嵐山
住所:京都市右京区嵐山
アクセス方法:JR京都駅からJR嵯峨野線に乗り換え(約20分)嵐山駅下車
おすすめの被写体:有名な渡月橋、嵐山竹林、嵐山電鉄のライトアップ(年中)、天竜寺などのお寺

「嵐山」の魅力と撮り方


02.JPG
■撮影機材:富士フイルム X-T4 + XF16-55mmF2.8 R LM WR
■撮影環境:F5 1/850秒 ISO12800

03.JPG
■撮影機材:富士フイルム X-T4 + XF16-80mmF4 R OIS WR
■撮影環境:F11 1/30秒 ISO3200

04.JPG
■撮影機材:富士フイルム X-T4 + XF8-16mmF2.8 R LM WR
■撮影環境:F9 1/15秒 ISO640

― 「京都・嵐山」の魅力、好きな理由

春夏秋冬オールシーズンで魅力的な撮影スポットがあり、撮影だけで無く、散歩や食べ歩きも出来ます!

― おすすめの撮影時間

シーズンによっては夕方から夜にかけてライトアップされていたり、川辺も夕日がピンクに染まったりと様々な時間で撮影を楽しめます。

― おすすめの構図

景色の写真が中心になるので、左右に広く撮影する構図と被写体を思い切って写し撮る構図もおすすめです。ぜひ広角レンズと望遠レンズの両方で撮影を楽しんでみてください。

― 作例を撮った時に考えたこと・思い

普段から散歩で歩いたり商店街の方とも仲が良いので嵐山の魅力を伝えたいな、という思いでした。

06.JPG
■撮影機材:富士フイルム X-T4 + XF16-80mmF4 R OIS WR
■撮影環境:F4 1/3200秒 ISO160

07.JPG
■撮影機材:富士フイルム X-T4 + XF16-80mmF4 R OIS WR
■撮影環境:F4 1/60秒 ISO640

08.JPG
■撮影機材:富士フイルム X-T4 + XF16-80mmF4 R OIS WR
■撮影環境:F4.5 1/100秒 ISO160

今回のスタッフ


■西山道也さん(カメラのキタムラ京都・桂店)

【お店の紹介】
カメラ好きなスタッフがお客様に合ったカメラをご提案させて頂きます。京都は撮影スポットがたくさんありますので、観光に行かれる際はぜひお立ち寄りください。

店舗住所:京都府京都市西京区下津林東芝ノ宮町20番地
営業時間:10:00-19:00
TEL:075-381-1690
URL:https://blog.kitamura.jp/26/4144/


以上、カメラのキタムラスタッフが紹介するおすすめの撮影スポット紹介でした。今後も定期的に全国の撮影スポットを取り上げていきますので、ぜひ参考にしてみてください。

■おすすめ撮影スポット記事一覧はコチラからご覧ください。



その他の商品はこちらから