【募集中】"好きを仕事に" フォトインストラクター認定講座

1.jpg

写真の楽しさが伝わったときのよろこび


撮影会や講座などの写真教室を通して、撮影のコツを伝えるのが写真講師の仕事です。写真教室の受講者のイメージは、写真を趣味にしたばかりの方や、カメラの設定はオートで「なんとなく写真を撮っている」という方、撮影経験は長いけれど“自分らしい写真”が撮れずに悩んでいる方。

講師から、被写体の切り取り方やカメラ設定を伝えることで、受講者の発見になり「先生のおかげで写真がもっと楽しくなりました」「前回習った設定を忘れないように日々撮っていたら上達しました」という声をもらい、講師活動のやりがいが感じられます。

3.jpg

2.jpg

教え方がわかる「フォトインストラクター認定講座」


写真講師として大事なことは、受講者が「どう撮りたいか」に寄り添って教えられること。講師の撮り方を押し付けたり、指摘するのみでアドバイスがなかったりしては、受講者は写真の楽しさを感じられませんよね。どういった作例を準備すれば伝わるのか、写真の専門用語を使わずに教えるコツはなにか、受講者の写真に対して講評するにはどうすればよいか等、わかりやすく伝える「教え方」が学べる講座です。

概要とお申込み


フォトインストラクター認定講座<東京・名古屋>

共催:
一般社団法人 日本写真講師協会
カメラのキタムラ フォトカルチャー倶楽部

認定証画像.jpg


東京会場


【開催日程】 時間はすべて10:00~17:00
 第1回  5月7日(土)座学・撮影実習 
 第2回  6月4日(土)座学
 第3回  6月25日(土)座学・撮影実習
 第4回  7月16日(土)座学
 第5回  8月20日(土)座学 

※第2・4回はフォトインストラクター認定講座<名古屋>オンライン同時開催

【会場】
 株式会社キタムラ本社(西新宿)


名古屋会場


【開催日程】 時間はすべて10:00~17:00
 第1回  5月8日(日)座学・撮影実習
 第2回  6月4日(土)座学 ※オンライン受講
 第3回  6月26日(日)座学・撮影実習
 第4回  7月16日(土)座学 ※オンライン受講
 第5回  8月21日(日)座学

※第2・4回はフォトインストラクター認定講座<東京>と同時開催。
 そのほかの回は名古屋市内の会場で開催します。

【会場】
 第1・3・5回 名古屋市内
 第2・4回 オンライン(Zoom)
 (お申込みの方へ開催前にご案内します)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【受講料】60,000円(税込)
【定員】各会場15名
【内容】
■座学
 写真の基本、正しいカメラの構え方・三脚の使い方、撮影マナーの伝え方、
 専門用語を使わない教え方、作品講評のポイント、比較作例ツールづくり、
 印象深く覚えられる説明の仕方、講座運営テクニック など

■撮影実習
 撮影実習(教えるための基本を学ぶ)、課題撮影、
 写体の見つけ方・光の見方、講師としての実地練習 など

■課題
 作品講評実践、写真教室リハーサル など

【講師】徳光ゆかり先生
(一社)日本写真講師協会 顧問
富士フイルムイメージングフォトゼミ講師、
日本橋三越 カルチャーサロン講師、NHK文化センター講師。
国際文化カレッジ主催「総合写真展」審査、フォトコンテスト誌月例審査など


お問い合わせ・お申込み


カメラのキタムラ フォトカルチャー倶楽部
○ 東京会場受講のお申込みはこちら
https://www.npopcc.jp/classroom/detail/?id=4742&category_id=15

○ 名古屋会場受講のお申込みはこちら
https://www.npopcc.jp/classroom/detail/?id=4743&category_id=18

電話番号:03-6258-1064(平日10:00~17:00)

参加者の声


○写真の楽しさを人に伝えたいと思って定年前に受講しました。まっさらな気持ちで『写真』に取り組み、この歳になってもこんなに学ぶことがあった!と、厳しくも愉しい時間でした。

○講師になるための講座なので課題も多く、途中で心が折れそうになったこともありました。しかし、最後まで頑張ってよかったです。受けている皆さんと一緒に頑張れたことで、皆さんとの絆もできたことが財産です。


■カメラのキタムラ フォトカルチャー倶楽部WEBサイト