山本まりこ

写真家。理工学部建築学科卒業後、設計会社に就職。25歳の春、「でもやっぱり写真が好き」とカメラを持って放浪の旅に出発しそのまま写真家に転身。風通しがいいという意味を持つ「airy(エアリー)」をコンセプトに、空間を意識した写真を撮り続けている。

このライターが書いた記事

【この記事の目次】 はじめに海へ森を歩く最短距離撮影でボケ力を確かめるお花畑へおわりにこの記事に使用した機材 はじめに 雨がしとしと降っている。 いつの間にかお庭のアジサイとドクダミのお花が咲き出した。 あっと言う間に春が終わり、梅雨が始まる。 今回は、2021年4月に発売になったソニー FE 50mm F2.5 G…
【この記事の目次】 はじめに森へAFとMFの最短距離撮影の振り幅の差を楽しむお花畑へ夜を撮るおわりにこの記事に使用した機材 はじめに 5月。お庭の梅の実がぷくぷくと膨らんでいる。 今年は桜も藤も、例年より早く咲いた。梅の実の成長も早い。 そんな急ぎ行く感じの今年の春。 そんな春の先月、ソニーから3本のレンズが同時発売…
【この記事の目次】 はじめに最短距離撮影 / ボケ力を大胆に楽しむスナップ撮影が気軽に「広く」か「寄る」か夕刻にておわりにこの記事に使用した機材 はじめに 近所の夏ミカンの花が一斉に咲き出し、辺りいっぱいに爽やかな香りが漂っている。 春が深まってきた。 そんな春の先月、ソニーから3本のレンズが同時発売になった。 FE…
【この記事の目次】 はじめに鳥や蝶を撮るボタンを有効に使って自分らしく撮影お花をトロトロに撮る最短撮影距離で撮影して大胆に景色の背景を圧縮して撮るキリリとした写真の描写の美しさおわりにこの記事に使用した機材 はじめに 桜が散り、ハナミズキが満開。 ウグイスが軽やかに鳴いている。 春がぐぐぐと深まっている。 カメラを持って…
【この記事の目次】はじめにとろけるような春を撮るバリアングル液晶で自由自在に撮る風に揺れる桜。リアルタイムトラッキング機能で簡単に撮る晴天。明るいレンズでボケを表現したいFE 35mm F1.8レンズでフットワーク軽くおわりにこの記事に使用した機材 はじめに 春。 空が青い。 近所にも桜が咲いていると聞いた。 今日は、SO…
【この記事の目次】はじめに東海道線に乗って大磯へ高田公園コースをてくてく山道を行く湘南平でテレビ塔でおやつとモノクロと高来神社コースをてくてくカレー屋さんで大磯駅へ、そして二宮駅へおわりにこの記事に使用した機材 はじめに 春。 快晴。 旅日和。 こんな気持ちのいい日は、ライカを持って旅に出よう。 JR二宮…
【この記事の目次】 はじめにお庭でライカQ2と東京へ西荻窪の謎YUKIさんのカレー浅草にて西インドのスパイスカレー屋さんガヤバジかっぱの町を歩くおわりにこの記事に使用した機材 はじめに 今日、新しいライカカメラが届く。 ライカQ2。 ライカQ2は、高性能レンズ「ライカ ズミルックス f1.7/28mm ASPH.」が搭…
【この記事の目次】 はじめにライカ M10モノクロームとズミルックス M f1.4/35mm ASPH.と一緒に東京へ大好きなカレー屋さんへ東急池上線に乗ってのんびりと国立競技場駅へ新大久保駅へ高輪ゲートウェイ駅、そして浜松町駅へ家でおわりに はじめに 「ライカには、モノクロしか撮れないカメラがあります。」 そう聞いたのは約…
【この記事の目次】 はじめにまずはお庭でLEICA D-LUX7と江ノ島へ猫と遊ぶ雨を撮る猫を撮る。再び。遊ぶように撮る本日のカレー後日のことおわりに はじめに 桜が美しい季節から雨が美しい季節に。 いつの間にか、季節は春から梅雨に変わっていた。 しとしと しとしと 今日も雨が降っている。  今年…
【この記事の目次】 はじめにライカ M10とズマリット M f2.4/50mmを持って伊豆半島へ東海道線、伊東線に乗ってとことこと今日はあの駅で降りよう今井浜海岸にて河津へ河津の町でさあ、カレーを食べて帰ろうまさかの道やっとカレーが食べられるおわりに はじめに  ライカ。初めてその名前を聞いたのは、写真家に憧れていた20代前半…
【この記事の目次】 私のカメラバッグmarimoaのこだわり最後にバッグ・機材紹介 私のカメラバッグ  私が愛用するカメラリュックはmarimoa(マリモア)。 2016年にVANGUARDさんとのコラボレーションで山本がプロデュースさせていただいたオリジナルブランドです。毎日このmarimoaにカメラやいろいろな物…