吉永陽一

1977年東京都生まれ。
大阪芸術大学写真学科卒業後、建築模型製作スタッフを経て空撮会社へフリーランス登録。空撮のキャリアを積む。2004年、有限会社福聚(ふくじゅ)設立。
空撮はもとより、旅や鉄道等の紀行取材も行い、陸空で活躍中。
子供時代から廃墟と線路をこよなく愛し、作品を撮り続けている。
また10年ほど前より長年の憧れであった「空撮鉄道写真」に挑戦し、「空鉄(そらてつ)」という名をつけて私なりの空撮鉄道世界をつくっている。
昨今は空から鉄道を撮ることが多くなりつつも資金難に日々苦しんでいる。
が、目標は大きく、国内外の鉄道を空撮することである。
ライターズネットワーク会員
日本鉄道写真作家協会【JRPS】会員
鉄道文化振興会 名誉会員
日本写真家協会 【JPS】会員

このライターが書いた記事

【この記事の目次】 はじめにドンケシュープリームブラック2つのカメラバッグそれぞれの特徴 はじめに  初めまして。吉永陽一と申します。私は子供時代から廃墟と線路をこよなく愛し、作品を撮り続けています。10年ほど前より長年の憧れであった「空撮鉄道写真」に挑戦し、「空鉄(そらてつ)」という名をつけて私なりの空撮鉄道の世界観をつ…