コムロミホ

福島県出身。文化服装学院で学び、ファッションの道へ。撮影現場でカメラに触れるうちにフォトグラファーを志すことを決意。アシスタントを経て、現在は広告や雑誌で活躍。街スナップをライフワークに旅を続けている。カメラに関する執筆や講師も行う。ニコン、パナソニック、オリンパスのカタログ撮影も担当する。

ルミックスフォトスクール講師、オリンパスデジタルカレッジ講師、エプソンセミナー講師、ライカやリコーペンタックス、をはじめ多くのメーカーで講師を務める。

このライターが書いた記事

【この記事の目次】はじめに旧レンズとの比較作品と共にレンズの魅力に迫るさいごにこの記事に使用した機材 はじめに  ペンタックスからついにAPS-C用大口径ズームレンズ、HD PENTAX-DA★16-50mmF2.8ED PLM AWが発売となった。2007年に登場したsmc PENTAX-DA★16-50mmF2.8ED AL…
【この記事の目次】 はじめに二分割構図:二つの被写体を均等に引き立てる三分割構図:被写体だけでなく雰囲気も引き立てる日の丸構図:とにかく被写体を目立たせる三角構図:安定感や重厚感が欲しいときに対角線構図(斜線構図):写真に動きを放射線構図:奥行きといえばコレ C字構図:美しさを引き立てるパターン構図:リズムを作る額縁構図:被写体を…
【この記事の目次】 はじめにE-P7のポジション外観プロファイルコントロール手ブレ補正M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8さいごに特集ページこの記事で紹介している機材 はじめに  OMデジタルソリューションズ株式会社からOLYMPUS PEN E-P7が発売される。新会社になってから初の新機種となる。OM-DとP…
【この記事の目次】 はじめにL.クラシックネオ色ノイズと粒状の効果周辺減光補正OFFL.モノクロームDさいごに[申込終了]【3/27開催】LUMIX S5 店頭&オンライントークイベントこの記事に使用した機材 はじめに  デジタルカメラにはない味わいのある写真が撮れるということもあって、いまだにフィルムカメラの根強い人気があり…
【この記事の目次】 はじめに高画素機としての表現力アポ・ズミクロンとの相性望遠、マクロ効果を得るためのトリミングM型ライカを使用する理由期待以上の高感度性能高画素機の注意点まとめLeicaプロカメラマンセミナーのご紹介(2021/10/2開催)新宿 北村写真機店のご紹介 はじめに  長い歴史の中でカメラのデザインや撮影スタイル…