菅原貴徳

1990年、東京都生まれ。幼い頃から生き物に興味を持ち、海洋学や鳥の生態を学んだ後、写真家に。野鳥への接し方を学ぶ講座を開くほか、鳥が暮らす景色を探して、国内外を旅するのがライフワーク。著書に最新刊『図解でわかる野鳥撮影入門』(玄光社)ほか、『SNAP!BIRDS!』(日本写真企画)などがある。日本自然科学写真協会会員。 オリンパスカレッジ講師。

このライターが書いた記事

【この記事の目次】 はじめに極めて広いカバー域を実現!各リングとスイッチ類、内蔵テレコンの操作性高速・高精度AFを実現外付けテレコンでさらに長く!最短1.3mの近接性能も!まとめこの記事に使用した機材 はじめに  2021年1月にM.ZUIKO DIGITAL ED 150-400mm F4.5 TC1.25x IS PROが…