大村祐里子

写真家。1983年東京都生まれ。慶應義塾大学法学部法律学科卒。クラシックカメラショップの店員を経て、写真の道へ。福島裕二氏に師事後、人物撮影をメインとし、雑誌・書籍・Webでの撮影・執筆など、さまざまなジャンルで活動中。
趣味はフィルムカメラを集めて、使うこと。 2020年3月に『フィルムカメラ・スタートブック』(玄光社)を出版。

このライターが書いた記事

【この記事の目次】 はじめにEFマウントのレンズを活かせるEOS R5×シグマ 50mm F1.4 DG HSM|ArtEOS R5×タムロン SP 85mm F/1.8 Di VC USD (Model F016) EOS R5×キヤノン RF15-35mm F2.8 L IS USMシャッタースピードが遅くても安心な手ブレ補正…