北山輝泰

東京都生まれ。日本大学芸術学部写真学科卒業。天文台インストラクター、天体望遠鏡メーカー勤務を経て、2017年に写真家として独立。世界各地で月食や日食、オーロラなど様々な天文現象を撮影しながら、天文雑誌「星ナビ」ライターとしても活動。また、タイムラプスを中心として動画製作にも力を入れており、観光プロモーションビデオなどの制作も行っている。星空の魅力を多くの人に伝えたいという思いから、全国各地で星空写真の撮り方セミナーを主催している。セミナーでは、ただ星空の撮り方を教えるのではなく、星空そのものの楽しさを知ってもらうために、星座やギリシャ神話についての解説も積極的に行なっている。

このライターが書いた記事

【この記事の目次】 はじめに赤道儀とは追尾撮影のメリット星を点像でとることポラリエUとはポラリエUのモーター速度ポラリエUのセッティングポラリエからの改良点まとめ第2回「それぞれの宙を見上げて」星空フォトコンテスト2021のお知らせこの記事に使用した機材 【PR記事】 はじめに  星景写真家・写真講師の北山輝泰です。Sh…