富久浩二

日々の通勤風景を主に、いつも見ている変わりばえのない、しかし二度とやって来ない一瞬の情景を大切にし、ちょこっと人が入った物語りのある写真をテーマのもとに、人びとの優しく楽しい感情が伝わる事を目標に日々撮影している。子供の頃の目線、何と無く懐かしさを感じて貰える様に、ライブビューを使った低い目線、思い切って背伸びをした様な高さからの撮影が特徴的。

このライターが書いた記事

【この記事の目次】 はじめに京王デパート前の横断歩道新宿大ガードの赤い交差点新宿大ガードの横断歩道都庁展望台からの運動場コクーンタワー地下新宿サブナードの通路(地下街)新宿のホテルとカラス階段の踊り場さいごにこの記事に使用した機材 はじめに  新宿でスナップを撮影するとしたら皆さんはどのような写真を撮るだろうか。高層ビルやガー…