ラベル:オリンパス

オリンパス E-M5 MarkIII レビュー|堅実な機能向上と上位機に迫る性能

【この記事の目次】 OM-DはE-M5モデルの登場から始まった!スペックと外観前モデルからおよそ5年の間に進化したものE-M5 MarkIII作例E-M5 MarkIIIはE-M1 MarkIIの夢を見たのか OM-DはE-M5モデルの登場から始まった!  ここ数年で主なメーカーから出揃った感のあるミラーレス一眼カメラ。高解像…

【写真展情報】秦達夫写真展「日だまりの黒部」

秦 達夫 写真展「日だまりの黒部」  今回の作品群は、北アルプス南部の富山県側に位置する黒部五郎岳・水晶岳・薬師岳・鷲羽岳を有する黒部川源流山域を取材したものです。  登山口から最初の太郎平小屋まで凡そ徒歩5 時間。黒部源流までそこから約2 時間。撮影舞台は森林地帯から山岳地帯となり、黒部源流域へと変わっていきます。  そ…

オリンパス E-M1 MarkIIレビュー|OM-Dシリーズあなたならどちらを選ぶ?後編

【この記事の目次】 OM-DにおけるE-M1シリーズの位置付けOM-DシリーズとEシステムの融合を目指したE-M1シリーズプロ&ハイアマチュアのハードな要求に応えるために創られたE-M1 MarkIIプロモデルE-M1XとE-M1 MarkIIの違いさあ、あなたならどちらを選ぶ? OM-DにおけるE-M1シリーズの位置付け  …

オリンパス E-M5 MarkIIレビュー|OM-Dシリーズあなたならどちらを選ぶ?前編

【この記事の目次】 オリンパスのミラーレス一眼カメラOM-Dの特徴OM-DのコンセプトモデルE-M5シリーズ充実した基本性能とクラシカルなスタイルが魅力的なE-M5 MarkIIいまが買い時?豊富な中古在庫も狙い目!作例紹介 オリンパスのミラーレス一眼カメラOM-Dの特徴  2019年10月現在、多くのメーカーからミラーレス一…

【写真展】resonance ―JPS写真家たちの共鳴―

resonance ―JPS写真家たちの共鳴―  公益社団法人日本写真家協会(JPS)は、写真家の創作活動を奨励し、写真家の職能と地位確立のための活動を行っている、わが国最大のプロフェッショナル写真家団体です。私たちは、この JPS へ2016 年に入会したいわゆる同期。その同期の中から24 名の写真家たちが集まりました。  今…

【撮影テクニック】コンポジット合成で、初めての星景撮影に挑戦!|虫上智

【この記事の目次】 星空を合成(コンポジット)とは?機材のポイント・撮影の流れ撮影場所、撮影に適した日、撮影のポイントまとめ 星空を合成(コンポジット)とは?  星景撮影をするにあたり、大きく分けて2パターンの表現の仕方があります。一つは天の川などのちりばめられた星々を背景にして表現すること、もう一つは星を流す光跡の表現方法です。…

【バトン連載番外編】カメラバッグの中身が知りたい!|杉山さくら

【この記事の目次】 はじめにバッグとサクラスリングカメラ・スマホカメラアクセサリー・PCさいごに はじめに  サクラスリングの杉山さくらです。  さて、まず初めにお伝えしておきたいのは、私は写真家ではありません。ストラップメーカー「サクラスリング」の経営者である私の、カメラバッグとも呼べない「カメラが入っている仕事用のバック…

【開発者インタビュー】魔法の道具「MC-20」への情熱をオリンパスへ直接聞いてきました!

【この記事の目次】 オリンパスMC-20開発者の方へインタビュー!2倍テレコン開発のきっかけは?オリンパス/マイクロフォーサーズマウントは全機種使用可能か?テレコンバーターに特殊レンズを取り入れている理由は?他社同クラスと比較して非常にコンパクト。理由はあるか?最短撮影距離(最大撮影倍率)向上、背景は?最後に オリンパスMC…

【レビュー】1200㎜が手持ちで撮れる!? “もっと遠くを撮りたい“が叶うテレコン!オリンパスMC-20

【この記事の目次】 はじめにそもそもテレコンバーターって?驚愕の1200㎜!しかも手持ちで撮れちゃうんです!小さく、軽いけど頑丈最大撮影倍率が向上。とてつもない超望遠マクロ画質や手振れ補正はどうなの?撮影後記 はじめに  オリンパスといえば“機動力”をテーマに、マイクロフォーサーズセンサーの強みを活かし、レンズシステムを小…