ラベル:広角レンズ

タムロン17-28mmF2.8 Di III RXD  レビュー|F2.8を疑うほど軽い大口径広角ズームレンズ

【この記事の目次】 ソニーEマウント対応の広角ズームレンズズーム全域F2.8を疑うほどのサイズ抜群の描写力美しいボケ凄く寄れる撮影後記 ソニーEマウント対応の広角ズームレンズ ■使用ボディ:α7III ■撮影環境:1/1250秒 F4 ISO100  2019年7月、タムロンからソニーFEマウント対応の超広角ズーム…

LAOWA 10-18mm F4.5-5.6 FE ZOOM レビュー|35mm判フルサイズ広角ズームレンズの実力…

【この記事の目次】 チャレンジングな35mm判フルサイズの世界最広角ズームレンズ35mm判フルサイズ対応の10mmはわずか3本しかないクォーターマクロでフィルターも使用可能な独自設計LAOWA 10-18mm F4.5-5.6 FE ZOOMの光学性能10mmという超々広角を手軽に使える唯一無二の魅惑のズーム チャレンジングな3…

【レビュー】NIKKOR Z 14-30mm f/4 S ダイナミックなポートレートを楽しむ|水咲奈々

【この記事の目次】 はじめに高い描写性能で抜けるような空と海をダイナミックに表現超広角ズームレンズなのにNDフィルターが装着できる防塵・防滴性能で足場の悪い撮影場所でも安心感をプラスナノクリスタルコート採用で抜けのいい青空に!Z 6とはベストコンビネーション超広角レンズは風景だけに使っていたらもったいない はじめに  ニコン「…

【撮影テクニック】コンポジット合成で、初めての星景撮影に挑戦!|虫上智

【この記事の目次】 星空を合成(コンポジット)とは?機材のポイント・撮影の流れ撮影場所、撮影に適した日、撮影のポイントまとめ 星空を合成(コンポジット)とは?  星景撮影をするにあたり、大きく分けて2パターンの表現の仕方があります。一つは天の川などのちりばめられた星々を背景にして表現すること、もう一つは星を流す光跡の表現方法です。…

【レビュー】明るく寄れて、小さく軽い!万能超広角レンズ|LAOWA 15mm F2 FE ZERO-D

【この記事の目次】 大口径超広角レンズでわずか約500gと小型軽量明るさF2.0を実現し、フィルターも装着可能驚くほど寄れるクォーターマクロを達成絞り開放F2.0から高い中央部の解像力唯一の不安周辺光量落ちはRAWで対応さいごに 大口径超広角レンズでわずか約500gと小型軽量 ■LAOWA 15mm F2 FE ZERO-D…

【レビュー】この超広角レンズは、明るい低価格レンズでコスパ最強!|SAMYANG AF14mm F2.8

【この記事の目次】サムヤンお得意の14mmの超広角AFモデルサムヤンレンズを代表する14mmの単焦点レンズ好循環が生み出した高性能な超広角AFレンズF8.0前後でレンズ解像力は最高になる周辺光量落ちには後処理で対応するのがおすすめ サムヤンお得意の14mmの超広角AFモデル ■SAMYANG AF14mm F2.8 EF/Canon…

【レビュー】APS-Cミラーレス一眼ユーザーにおすすめ広角レンズ!|SAMYANG 12mm F2.0 NCS CS

【この記事の目次】 多くの方におすすめしたい超広角単焦点レンズレンズ先端にねじ込み式フィルターが使える絞り開放から安心の解像力が素晴らしい解像力のピークF5.6で撮影してみる弱点も頭に入れて撮影しましょう! 多くの方におすすめしたい超広角単焦点レンズ ■13秒 F2.0 ISO4000 Kenko MC プロソフトン(B)…